上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 その後、無事オクトドン王国に帰還したテンテン王は、家族と仲睦まじく暮らしていた。


20061210130320.jpg「やっぱり家族がいちばんだね~」


 一方、テグー探しの旅に出た拙者は、クサツ国にいた。温泉で有名な場所だが、何とも硫黄臭い!こんな匂いの中、元気に走り回っている犬がいた。イオークシャー・テリアだ。なるほどねぇ。


 気が付くと拙者はクサツ国の熱帯雨林の中に入っていた。すると、突然何かの視線を感じた。ハッとして振り返ってみると、ギャー!大きなトカゲがこっちを見ているではないか。おやっ!?ひょっとして、お前さんがテグーかい?


ブラックテグーブラックテグー解説「はじめまして、テグーです☆」

 何と、テグーというのは爬虫類だったのだ。


 ようやくテグーの謎も解け、安心して帰路に着こうとしたそのとき、地面をよく見ると、んっ!?何じゃこりゃ~!


エントリーNo.2「クサツのマンホール」
クサツ国マンホール


 真ん中の「下」というのは恐らく「下水道」のことであろう。それを取り囲む「サササ・・・」!?数えてみると「サ」が全部で9個。あっ、なるほど、「クサ」ってことね。んっ!?ところで、「ツ」はどこ?


 せっかくなので、クサツの国旗を作ってみました。

20061211211834.jpg


 オクトドン王国を救うまで、あと98個。さすらいヤマネ、ピエールの旅は続く。

BEST OF 田原俊彦
 
    BEST OF 田原俊彦
田原俊彦 (1998/02/18)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。